顔相論-顔相メイク学で顔を論ずる

「顔相論」では顔相メイク学を使い人相鑑定や顔相メイクアドバイスを行っている美容研究家忍者みやゆうが顔/メイク/占い/開運等についてコラム形式で論じていきます。

顔相を学ぶと恋愛のストライクゾーンが広い人になる理由

【お知らせ】

顔相の写真鑑定LINEアドバイス始めました!!

f:id:freeninja:20170701230310j:plain

ども!美容研究家忍者みやゆう(@bikatumiyayuu)です!

f:id:freeninja:20170321101040j:plain

恋愛のストライクゾーンが狭いということは、それだけ恋愛する人の選択肢が狭まるということですね。

恋愛したいなら自分磨きもいいですが、恋愛のストライクゾーンが広い人になるという考え方もいいんじゃないでしょうか?

顔相学ぶとストライクゾーン広くなりますよ!

顔相学ぶと恋愛のストライクゾーンが広い人になる理由

www.freegeinoujin.com

女性の方だと恋愛するのに顔よりも年収や職種の方が大事って方も多いかもしれませんね。

特に結婚を考える時なんかは。

20世紀はそれでも幸せになれたんですけどね。

21世紀はなかなか厳しいと思いますよ。

恋愛のストライクゾーンの種類

恋愛のストライクゾーンの種類を大きく分けるとこの3つだと思います。

顔・容姿

清潔感がない人はアウト!を筆頭にとにかくイケメンじゃなきゃダメって人から、おっぱい大きい人がいいという人までいろいろだと思います。笑

このストライクゾーンが狭い人は行動数を上げないとなかなか自分のタイプの人にたどり着けないですね。

性格・価値観

カレー食べる時全部混ぜてから食べるの?浮気しても3回までなら許すの?とちょっと特殊な例を出しましたが、人によってはこれだけは許せないという性格や価値観、行動があると思います。

このストライクゾーンが狭い人同士が付き合うと結構めんどくさいかもしれませんね。

その人が持ち合わせているもの

年収、貯金、職業。

その人自身ではなくその人が持ち合わせているものですね。

女性なら社長や経営者に目を輝かせ、男性なら管理栄養士やアイドルに目を輝かせるかもしれません。笑

ここのストライクゾーンは時代の影響で二極化していると思います。

絶対年収1000万円以上ある人じゃなきゃ嫌だ!っていう人から働いてればいいよ!という人まで。

これからもどんどん差が広がっていくと思います。

顔相を学ぶと恋愛のストライクゾーンが広い人になる理由

ここまで3つの恋愛のストライクゾーンを紹介しましたが、ではなぜ顔相を学ぶと恋愛のストライクゾーンが広い人になるのか?

その理由は、、、

人の魅力を知る能力がつくからです!

 

ぶっちゃけ皆さんどうですか?

恋愛のスタート切る時って自分のメリットしか考えないですよね?

 

この人、美人だから一緒にデートしたい♪

この人、年収いいから働かなくても安定できる♪

この人、なんでも許してくれるから束縛されなくてすむ♪

とかね。笑

 

人相や顔相を鑑定する時って自分へのメリット考えないで、その人の魅力を顔から読み取るために全力を尽くすわけです。

自分の中でのストライクゾーンは度外視でこの人はこんな魅力がある人なんだ!と言うのが先に来ます。

 

つまり、顔相学ぶと自分のメリットを考えて選別したり振り落とす能力よりも、人の魅力を感じ取る能力の方が高くなるわけです。

 

美人、、、と思ってたらメザイクとメイク技術をガンガンに使ってた。

年収いい、、、と思ってたけど結婚してすぐ会社潰れちゃった。

なんでも許してくれる、、、と思ってたら付き合った瞬間超束縛男になった。

自分へのメリットがあると勝手に妄想してるだけなのかもしれませんからね。笑

 

ポルシェ乗ってるのに、年収100万円ってなによ!!

いやっ、俺車が好きなだけだから、、、

そんな展開もあるかもしれません。笑

 

自分へのメリットを考えずに、相手に自分がどんなメリットを提供できるか?

それができる人は自ずと幸せな恋愛や結婚してる人だと思います。

恋愛のストライクゾーン、、、あなたは広いですか、狭いですか?